CREW BLOG

2018.03.03

判断に迷ったら、お客さま目線で

私たちのクレドにある言葉の一つですが、

先日、ミーティングの中で

「お客さまがブレインに求めているものは何だろう?」

という議題があり、

これまでのお客さまのお声を思い出しながら

みなさまがどういった思いで家づくりをしているのかを考えた時、

本当に様々な思いが挙がりました。

 

具体的な一つの言葉ではとても表せられませんでしたが、

共通して言えることは、

「理想の空間を手に入れること」

という答えにたどり着き、

お客さまそれぞれが持つ思いを

最大限に聞き取り、カタチにすることこそが私たちの役目であるという考えに至りました。

 

高気密高断熱、長期優良住宅、構造計算済みということは、

あくまでも+αの価値であって、

家づくりの中心にくるのは、

●アパートのような気を遣う空間から解放されたい

●両親と一緒に住みたい

●ペットと自由に暮らしたい etc…

というお客さまの思いです。

 

どういったご提案がお客さまの理想を叶えることになるのか。

ということを、それぞれのお客さま目線で考えていくことが大切だということに

改めて考えさせられた時間でした。

 

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

小

 ブログ更新は、月・火・木・金・土 の週5回!

 

 -BLOG THEME-

 ● ブレインの家づくりのこと

 ● ブレインの家(構造)のこと

 ● 家づくりの仲間たち(クルーや職人さん)のこと

 ● お客さまの声

 

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

Bookmark and Share