CEO BLOG

2018.10.04

VECTOR GRAID MAXI M25

今シーズンから、VECTOR GRAID MAXI M25で、レースに参戦します。

レーシングスキーではあまり馴染みはないメーカーだと思いますが、バックカントリーではとても有名なスキーメーカーです。

変えた理由は単純に、昨年まで使用していた本番用スキーより、タイムが速かったからです。

いろいろな選手にもテストしてもらいましたが、タイムは出ましたね!(まぁコース条件もありますが)

それとメーカーで推奨しているプレートでも良かったのですが、オススメはこの金属プレート。

いつもセッテイングを出すのに結構時間がかかるのですが、この組み合わせだと細かい調整をしなくても、板の動きにストレスがないんですよ。

おそらくこれでかなり固いバーンでも、全く問題ないと思います。

ブレインのトップ選手も、このプレートを装着しています。

今シーズンホワイトワールド尾瀬岩鞍で開催される日本スキーマスターズは、これで勝ちにいきます!

 

Bookmark and Share