CEO BLOG

2018.12.27

石井智也選手2年連続優勝!

国設阿寒湖畔スキー場で開催された全日本選手権アルペンスキーGS競技は、石井智也選手が2年連続優勝!

2本目ともベストタイムで、2位に0、6秒差の圧勝でした。

平昌オリンピックに引き続き、オーレで開催される開催される世界選手権の出場が決まりました。

日本で一番速い選手が2年連続ナショナルチームから外れていたのですが、これでまた復帰ですね!

智也くんおめでとうございます!

ブレイン関係では大越龍之介選手が4位、中村舜選手が5位、新賢範選手は健闘及ばず12位でした。

今日は女子GS、明日は男女のSLがあります。

現地での応援は出来ませんが、みんな頑張れ〜!

大村和哉選手も初レースが全日本選手権でしたが、無事完走しました。

腰は大丈夫かな?

 

 

 

Bookmark and Share