CEO BLOG

2017.04.05

楽観的

「あなたほどはポジティブで、楽観的な性格の人はいない」と、ある人からよく言われます。

どちらかというと過去をくよくよ考えないし、未来をあまり不安視しないし、今現在出来ることに集中しているからかな。

ですが、楽観的とは単なる能天気とは違いますよね。

何の根拠もなく、準備せずに能天気に対応する人は、楽観的ではなく楽天的な人です。

楽観的とは、根拠と準備。

悲観的に検証し悲観的に準備し、その上で肯定的に行動することが大切だと考えています

「悲観主義は気分のものであり、楽観主義は意思のものである」という言葉があります。

つまり楽観主義は単なる持って生まれた性格なのではなく、意識的に努力に基づく意思であるということです。

楽観的であるという意思を持つことで、自分自身に勇気づけできるんですよ。

鈴木S一郎教授、分かっていただけますか(笑)

IMG_1692

IMG_1683

今日のTWIST1ヶ月チャレンジは、何度か意識が飛びそうになりました。

楽観的に考えていましたが、コンプリートプログラム、メチャキツかった!

Bookmark and Share