CEO BLOG

2018.07.17

惜敗!

全日本シニア軟式野球南北海道大会、苫小牧神出ライオンズ戦。

初回に宮崎キャプテンの3塁打をキッカケに先制しましたが、その裏にミスで同点。

その後はお互いに追加点を奪えず、1対1のままタイブレークになり、結局2対3で惜敗。

最期もミスでサヨナラ負けになりましたが、お互い全力を尽くしたいナイスゲームでした。

エース江川投手は2試合完投しましたが、打線の援護がありませんでしたね〜。

初戦の釧路シニア戦も5対3で勝ちましたが、ヒットは太田選手のタイムリー2本だけ。

この試合も初回の1本だけ!

試合を組み立てるのも、結構大変です。

良い投手からは多くのヒットは打てませんが、各自が学びながらゲームを進行していかないと、上の大会では勝ち上がれません。

私自身プレー出来ずにフラストレーションが溜まっていますが、メインの全日本マスターズに向けて、切り替えて準備します。

Bookmark and Share