CEO BLOG

2018.11.24

シーズンイン!

道内では札幌国際スキー場が、ようやくオープン。

今日中山峠スキー場、明日キロロスキー場もオープンするようですね。

今すぐにでも滑りに行きたいのですが、既にゾルデンで初滑りをしているので慌てません。(レンタルスキーでゴンドラ3本だけですけど)

まずは意識を整理をして、イメージトレーニングをします。

  1. 足もとが決まることがいちばん大切。足裏、頭の位置、前傾のポジション
  2. センターポジション。股関節にポールを挟む高さで、頭(おでこ)とトゥピースで小さな三角形をつくる
  3. トゥピースを45度の方向に倒し込んでいく。外スキーの腰骨とポケットを下げながらトップを落とし込む
  4. ターンの前半にしっかりと軸をつくる。1軸から2軸
  5. 切り替えで外力を逃がさない。貯めたエネルギーを1時の方向に、両スキーの足首・膝・腰を動かす
  6. ターンの後半におしりを持ち上げるストレッチ動作。スキーのトップからテールまで意識する
  7. スタンスは狭く、常に2本のレールを意識する。

そうだS一郎さん、明日一緒にスキーに行こうよ!

これからおいで(笑)

 

 

 

 

 

 

 

Bookmark and Share