CEO BLOG

2019.02.18

なんとかゴール!

イランカラプテくしろさっぽろ国体スキー競技C組。

北海道代表木内忠幸選手が、幾度となる怪我から見事に復活して、8位に入賞しました。

それにしてもC組の参加選手の顔ぶれは、凄かったですね。

楽しく観戦させていただきました。

石井智也くんも世界選手権で24位!

1本目30位で、2本目は1番スタートで素晴らしい滑りでしたね。

夜中に一人で盛り上がっていました。(笑)

私はピップスキー場GS競技大会に参加してきました。

スタートはガスと雪で2旗門が見えなくて、コースも荒れていたのですが、何とかゴールして優勝出来ました。

Ryuコーチからはこのままで大丈夫と言われているので、全日本スキーマスターズに向けて、しっかりと仕上げます。

今回の大会には佐々木明選手も参戦するので、どの位のタイム差になるのか楽しみですね!

 

Bookmark and Share